Home ランプの森  度合(どあい)村  開村式
« Home »
8月 1st, 2014 Comments: 0

ランプの森  度合(どあい)村  開村式

Tags
Plurk
Share this

快晴となった7月25日(金)、「ランプの森 どあいビレッジ」開村式に参加しました。付知峡からさらに奥へ車で約20分(9kmほど)、国有林木曽ヒノキの森林の中、川・滝を観、橋を渡るうちに車のクーラーを止めていました。爽快に自然の風を受けて進んで行くと「どあいビレッジ」に到着しました。 もうそこは別世界です。

開村式には、福島県の子ども達(20名)やボランテイアの人を含め、総勢120名の方が出席し式典が開催されました。

昼食は朴葉ずしときのこの味噌汁、トマトのまるかじり、大自然につつまれてのお昼ごはん、とてもおいしくいただきました。

昼食をすませた後は付近を散策しました。つり橋や遊歩道、キャンプ場など整備されていて、とても気持ちのよいここだけの時間を過ごすことができました。電気もなく、夜はランプを灯して生活をするこの「どあいビレッジ」は、子ども達だけでなく大人にも大切な何かを得ることができる、そんな地だと思います。ぜひご家族でまた友達とゆっくり出掛けてみませんか。

国有林にある木曽ひのきの森林は、言い表すことのできないすばらしさで、雄雄しく宝の森と言っても過言ではないと私には思えました。

〈女房談〉

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>